山梨のいまを伝えるウェブマガジン

MUJINKAI

モンゴルの砂漠に木を植えるために

EVENTSHOPS 2015.11.23
  • LINEで送る

モンゴルの砂漠は
始めから砂漠では無かったのだそうです。
遊牧民が暮らしていた草原も
だんだんと砂漠化してしまったのだそうです

温暖化の影響は大きいですね。
1,000年ぐらいかけて変化するものが
10年、20年で簡単に変化してしまう。

日本に嫁いできた主催者ハスゲレルさんは
穏やかで優しい口調でお話し下さるが
心の中はきっと不安で仕方が無いのだろうと思うのだ

故郷モンゴルに木を植えよう
砂地に木を植える活動のために
モンゴル製品のチャリティーバザーを開催している。
標高2,000~4,000mで生きるヤクの毛糸で作られたニット製品は
洗濯機で丸洗いできるのに毛玉が出来ない。
その風合はカシミヤにも優る
この冬を乗り越えるにはもってこいのアイテムかも知れません

明後日25日(水)まで。
10~18時

元麻布ギャラリー甲府
(甲府市丸の内2-3-2東横イン甲府駅南口Ⅱ(平和通り沿い)1F)

お問い合わせは
080-1620-9845(鎌倉)まで
モンゴル記事

  • LINEで送る
ぎゃらり
ぎゃらり

生息場所は、甲府駅南口付近

「無尽」って甲州原人のくせにひとつも入っていませんので、これが最初の無尽になります。
人と人のつながり方って簡単で難しい。だから興味津々。

普段は美味しい、楽しい、深い話題に敏感な私です

もっと見る